焦がして消した熱の色

かつて病院で見かけた青年・ユウと数年振りに再会した鈴木。

ユウには恋人でもあり実の弟でもあったリクと心中を計った過去があった。
しかしユウだけが助かってリクは他界。
そのショックからリクの記憶を失ってしまったユウ。そんなユウに惹かれた鈴木はユウとの共同生活を始める。

24hポイント 0pt
小説 91,658 位 / 91,658件 BL 9,016 位 / 9,016件