囚われの夜

大学生の野川純一は、卒論を書くために無人島を訪れていた。だが、そこにはセイジという一人の青年が暮らしていた。カタコトの日本語しか話せないセイジと仲良くなる純一。だが、帰ろうとしたとき、セイジによって洞窟の奥へと監禁される。そして、性をまだ知らないセイジによって、純一の身体は弄られ、快楽に支配されていく。
24hポイント 0pt
小説 148,351 位 / 148,351件 BL 17,047 位 / 17,047件