【医療】Leben


弱冠29歳にして神の手と称される程の腕の持ち主である外科医・神那。
過去の出来事から神と名のつくものを嫌い、奇跡を信じない。
豊富な知識と、時には冷酷ともとれる判断で患者と向き合う。


「私は自分より上か下かで判断する」


敬語を使わず、信じる者は己の腕と知識のみ。
そんな彼女を変えたのは、1人の専門研修生だった。
24hポイント 0pt
小説 67,706 位 / 67,706件 現代文学 2,995 位 / 2,995件