Everytime we……

 孤児である15歳のウィルマ=ルクレールは学校の帰り、世間を賑わしている窃盗団『天誅の徒』と遭遇してしまい、アジトに連れて行かれる。
 メンバーの顔を見てしまい、殺されると思ったウィルマだったが、その正体は昔、園にいた仲間達だった。
 この国では『RAG』と呼ばれる一部の金持ちだけが優遇されていたが、『天誅の徒』は『RAG』から金品を盗み世間を騒がしていたのだ。
 中学を卒業し、『天誅の徒』に加わったウィルマは仲間が集まる『ハイドアウト』に住む事に。両親が亡くなった引きこもり、ウィルマより一つ年下のエタンダールもメンバー加え、男4人、女3人は様々な『TASK(タスク)』を実行する。

 『家族なんかいらない』と思っていたウィルマは、彼らと生活し、様々な出来事に遭遇しながら成長していく。

※TASK3までは、メンバーそれぞれの事情や心情が延々とと続きます。
24hポイント 28pt
小説 13,129 位 / 87,618件 ライト文芸 236 位 / 3,753件