早春の雪

光神ユーウィスの拓きし国ルクウンジュ。

この国の東の山間部に位置するベーヌ地方に住むチグサ・ハツキは大学進学のため、今晩ベーヌを出発する汽車に乗って、遠く王都へ旅立つ予定だった。
可愛がっている猫を連れて、故郷の最後の風景を見に出かける。
故郷の景色を見て彼に去来する思いは――
24hポイント 7pt
小説 16,082 位 / 63,605件 BL 2,669 位 / 5,511件