『不死身の負拳使い』普通負けたら終わりだけど、俺は違う。負ければ負けるほど強くなる。この呪いを解く為に、今日こそは魔女とキスをする。

 これは魔女の呪いによって、不死身の身体にされてしまった青年、ルーズベルトの魔女の呪いを解く為の戦いと冒険の物語。

 彼は魔女に2つの呪いをかけられてしまいました。1つは死なない身体、そして、もう1つは愛する女性が必ず死んでしまうという呪いでした。

 母親と妹が次々に呪いに殺されていきました。優しい幼馴染みの女の子も傷ついた彼を放って置く事が出来ずに呪い殺されてしまいました。やがて彼は愛する事が出来ない呪いにもかかってしまいました。

 全ての元凶の元である魔女を見つけ出して、必ず殺す事を母と妹と幼馴染みの墓標に誓いました。これは彼の復讐であり、彼女達の復讐物語でもある。



 この作品はある作家さんの作品を読んだ事で作られた作品です。ショートショートで短いですが、もしも、続きが気になる読者の方がいらっしゃったら、お気に入り登録よろしくお願いします。

 現在、アルビジアは『カクヨム』と『ノベルアッププラス』で闇投稿をしているので、アルファポリス作品の投稿は遅れて来ています。申し訳ありません。

 
24hポイント 7pt
小説 18,029 位 / 67,654件 ファンタジー 4,331 位 / 20,605件