ソルジャー ~対特殊能力部隊~

施設で暮らす高校二年生の神野冬馬は、ある時、自分に周囲の時間をスローにする特殊能力があることに気付く。そんなある日、冬馬は幼馴染の千沙と共に、銀行強盗に巻き込まれてしまう。人の命を簡単に奪う犯人達に怒りを覚えた冬馬は、千沙を救う為に自身の特殊能力を発現させ、勢い余って犯人達を殺害してしまう。自分に宿った特殊能力をコントロール出来ず、救えなかった人質の命と、凶悪犯とはいえ、人を殺したという現実に苦しむ冬馬の前に、対特殊能力部隊『SPIA』の指揮官、妃崎が現れる。そしてSPIAにスカウトされた冬馬は、特殊能力を持った犯罪者達との死闘を繰り広げていく。
24hポイント 0pt
小説 57,631 位 / 57,631件 大衆娯楽 1,864 位 / 1,864件