感情の無い令嬢は仕事のしない無能王子に恋をする~あなたは本当に王子なのですか?~

子供の頃から感情が分からない貴族レインは十八になっても周りに理解されない日々を過ごしていた。父には怒られ、その横で母が悲しんでいる。それは昔から何度も見てきた光景だった。そしてそんな日は決まって彼女は草原に行くようにしていた。空を流れる雲を見て、何がいけなかったのかを考えるのだ。だが、その日・・・いつものように彼女が草原に行くと、一人の青年が彼女に声をかけた。彼の名はギル。デルタール王国の第十三代目王子だった・・・
24hポイント 0pt
小説 79,441 位 / 79,441件 恋愛 21,090 位 / 21,090件