Erytheia

「鈴蘭」と呼ばれる少女は、狩りをして生計を立てる旅人だった。
依頼さえあれば人も魔物も神さまにでも刃を向け、街を、国を超えどこへでも向かう。そんな少女を人々は頼り、同時に恐れたのだ。
純白、純真、可愛く可憐な「鈴蘭」にはきっと毒がある、人々は口を揃えて言うのだった。
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 ファンタジー 17,606 位 / 17,606件