モンパルナスの翼

フランス、パリは華の都と謳われる。
その街にはモンパルナスという芸術家が集う地区があり、そこに一人の飛行機乗りが住んでいる。
彼は黎明期の航空を見守り、二回の大戦を彼の愛機とくぐり抜けてきた。
「モンパルナスの青い鳥」と呼ばれた男の半生に、美しいパリのカフェで耳を傾けてみよう…

最近は不定期更新です。
ですが、作者のペースで無理なく執筆を続けて参ります。
24hポイント 21pt
小説 19,067 位 / 101,309件 歴史・時代 184 位 / 1,181件