鈴蘭の花畑で

貴族の娘として生まれながら、幼少期に捨てられてしまうエーリア。そんな彼女を育ててくれたのはナウムという男性だった。二人は貧しいながらも幸せに暮らしていたがある日、ナウムは何者かに殺されてしまう。それをきっかけにエーリアは自分の本当に出自を知ることになり……
戦争や国の陰謀に巻き込まれていきながらも幸せを求めて足掻く、エーリアの人生を賭けた戦いが始まる!
24hポイント 14pt
小説 14,071 位 / 57,526件 恋愛 4,698 位 / 13,744件