双魂戦記

西方大陸の4分の3を支配する大帝国グ・ラーネ。
帝国には古よりある予言が密かに伝えられてきた。
「半陰陽の皇子が生まれるとき、帝国に大乱が訪れる……」と
皇帝デュルワンガの第一皇子として生を受けたサファナは、その忌まわしき半陰陽者であった。
だが、帝国随一の魔道士ガユルンは、半陰陽の皇子こそが来たるべき大乱を救う者だと信じ、生まれたばかりのサファナを密かに匿い、弟子のヨドとともに帝国辺境へと逃す。
十数年の時を経て、帝国内部でまがまがしき物たちの策動が始まったとき、半陰陽の皇子サファナは、帝都ラーネルに向けて、苦難の旅路へと出発する。
24hポイント 28pt
小説 10,408 位 / 66,001件 ファンタジー 2,375 位 / 20,323件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

子守唄は夜明けまで続く

BL / 完結 24h.ポイント:0pt お気に入り:10

異世界転移者(ワールドウォーカー)シリーズ設定資料集

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:7pt お気に入り:1

桜の花の咲く中で

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:14

魔女の秘密〜魔女は急の事態に戸惑う。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:14pt お気に入り:0