【完結】【R18】婚約破棄を告げられたら、何故か伯爵様に監禁されて愛されています

【ちまちま加筆修正しております】

リリー・ドーレスはスペンドラヴ王国に住む子爵令嬢。優しい家族に囲まれ、そこそこ幸せな生活を送っていた。
しかし、ある日婚約者の家で開かれたパーティーにて、リリーは公衆の面前で婚約を破棄されてしまう。
理由は身に覚えのない罪が原因だった。冤罪だとリリーは抗議するも、婚約者は聞いてくれない。そんな現実に打ちひしがれるリリーの元に現れたのは、若き伯爵であるアルバン・ライシガーだった。

そして、アルバンは傷心中のリリーの心に付け入り、リリーを自身の屋敷に監禁した。

それは、リリーにとっての溺愛生活の始まりで――……。

婚約破棄された傷心中の令嬢が、狂った若き伯爵に監禁され、その本当の愛に気が付くまでのお話。


*TL小説処女作です。今以上に拙いです。
*短編を書きたいなぁ、という気持ちから生まれたものですので、特に期待はしないでください。
*一日一話~二話更新。さっくりと三十話までで終わります。
24h.ポイント 319pt
小説 3,799 位 / 186,085件 恋愛 1,772 位 / 58,352件