おっさん竜師、第二の人生

大陸最強の軍事国家、その中核を担う竜騎士団に一人の竜師がいた。
彼の評価は「飼育員」「用務員さん」「汚いおっさん」だが本人は気にすることなく暮らしていた。
だがある日、彼は仕事をクビになってしまう。
そんな彼のもとに現れたのは竜産出国として交流のあった国の王女様。
「よろしければ我が国に来ていただけませんか?」
彼の竜師としての第二の人生が始まる。

※小説家になろうでも投稿しています。
24hポイント 15,770pt
小説 77 位 / 25,445件 ファンタジー 41 位 / 9,349件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

落ちこぼれ☆1魔法使いは、今日も無意識にチートを使う

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:91711pt お気に入り:9753

春画を売ったら王子たちに食べられた

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:24824pt お気に入り:1283

いずれ最強の錬金術師?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:107805pt お気に入り:18734

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:72462pt お気に入り:15907

黒の神官と夜のお世話役

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:11107pt お気に入り:730

異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:65521pt お気に入り:14290

もふもふと生産しながらスローライフ目指します!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:30481pt お気に入り:4623

悪役令嬢は竜の子を拾いました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:100906pt お気に入り:3795

ハズレポーションが醤油だったので料理することにしました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:18055pt お気に入り:3149