陽煌国、宮廷医女伝

龍に導かれ、やってきた異世界で医者を目指す中華ファンタジー

 現代日本でフリーターとして生きていた野地 蘭(三十五歳)。
 ある日の深夜、コンビニのバイト中に龍に導かれ、陽煌国(ひこうこく)へと飛ばされる。
 すると、異世界トリップの反動か、蘭の身体は十七歳の少女の姿に変わっていた!

 そこで伝説の宮廷医だった男――委元(いがん)に出会い、蘭は夢だった医者を目指すことに。
 しかし、陽煌国に来てから三年が経った頃、委元は何者かに暗殺されてしまう。それは委元が宮殿で働いていた頃の事件と、なにか関りがあるようで……。

 自分の師であり義父である委元の死の真相を明らかにするため、蘭は宮殿へ。
 宮廷医の試験生として潜入することを考えるも、女人は医者にはなれない。
 それを聞いた蘭は、男装して都で行われる宮廷医試験へと向かう!
 陰謀渦巻く宮殿で繰り広げられる。中華×医療ファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 125,877 位 / 125,877件 ファンタジー 32,356 位 / 32,356件