オークになんて堕ちてないっ!!

「誇り高きタルニーニャ国の第三王子である私が、醜いオークちんぽになんて負けるわけにはいかないのだ!」

オークと政略結婚して、オークの国の王妃にされてしまったプライドの高い王子ラルルのお話。

顔以外はスパダリのオーク国の国王×プライドの高い美形王子

ラルルのツンデレがすぎますが、私的にはらぶらぶえっちのつもりです。あほエロはっぴー雌堕ちものです。♡喘ぎ注意。
ムーンライトノベルズ様でも掲載しております。
24hポイント 49pt
小説 16,487 位 / 140,704件 BL 3,243 位 / 15,913件