母の形見の指輪で催眠が使えるようになったので使ってみた

数ヵ月前に愛嬌はあるが美人ではなかった母が亡くなった。
母に生前に渡された鍵で箱を開けるとそこには手紙と指輪が入っていた。

催眠が使える指輪を託された僕はその指輪を使い、実の家族に催眠がかけてみることにした。
24hポイント 127pt
小説 8,242 位 / 128,620件 BL 1,670 位 / 14,193件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

もふもふと一緒 〜俺は狙われているみたいだ〜

BL / 連載中 24h.ポイント:6627pt お気に入り:945

奴隷商人は紛れ込んだ皇太子に溺愛される。

BL / 連載中 24h.ポイント:617pt お気に入り:1870

鬼の住む屋敷に入ったらもう逃げられない

BL / 完結 24h.ポイント:1995pt お気に入り:52

💛陵辱遊戯💛

BL / 連載中 24h.ポイント:689pt お気に入り:63

記憶喪失になったら、義兄に溺愛されました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:86457pt お気に入り:8207

【R18】元風俗嬢が男だけ美醜逆転世界でイケメンパラダイスする

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1334pt お気に入り:5566

男達は無自覚に無様な色狂いへと躾けられる

BL / 完結 24h.ポイント:120pt お気に入り:7

はい、かしこまりました。婚約破棄了承いたします。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:48565pt お気に入り:3850