母の形見の指輪で催眠が使えるようになったので使ってみた

数ヵ月前に愛嬌はあるが美人ではなかった母が亡くなった。
母に生前に渡された鍵で箱を開けるとそこには手紙と指輪が入っていた。

催眠が使える指輪を託された僕はその指輪を使い、実の家族に催眠がかけてみることにした。
24hポイント 241pt
小説 4,403 位 / 80,707件 BL 656 位 / 7,352件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

BlueRose

BL / 連載中 24h.ポイント:923pt お気に入り:116

追放悪役令嬢、只今監視中!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:24289pt お気に入り:10994

悪女の復讐に燃える前世巫女の悪役令嬢は王子の溺愛に気づかない

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:738pt お気に入り:4008

婚約破棄をされた地味令嬢は、実は絶世の美少女でした 【改訂版】

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:5681pt お気に入り:10910

拾ったものは大切にしましょう〜子狼に気に入られた男の転移物語〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:72825pt お気に入り:8657

妹に全てを奪われた令嬢、聖女に目覚めて幸せになる。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:161029pt お気に入り:5991

保健室での実験がとんでもなくエロかった件

BL / 完結 24h.ポイント:340pt お気に入り:366

催眠眼で手入れた男子学生は俺のもの

BL / 完結 24h.ポイント:369pt お気に入り:28