赤点取ったら退学?絶対絶命な状況で手を差し伸べてくれたのは片思いの人でした

 高校二年生の井川莉彩(いかわりさ)は、とある経緯から片思いをすることになった九条楽斗(くじょうがくと)を追いかけていた。
 しかし、中々距離を詰める機会を得られないまま時間だけが過ぎる日々が続いていた。
 そんな中、きっかけになったのはかつて莉彩が先生と交わした約束だった。

 その約束によって天才で孤独な少年と、引っ込み思案で勉強嫌いな少女は交わり、その関係は深めていくことになる。
24hポイント 0pt
小説 96,550 位 / 96,550件 恋愛 26,662 位 / 26,662件