大罪魔法

一部の人間にのみ魔法を扱うことが許された世界。魔法を扱うためには世界に三つしかない専門の学校に入学し卒業することが必須であった。その魔法専門の学校に入学した主人公は落ちこぼれのクラスに割り振られてしまう。たった三人しかいないそのクラスに一人の少女が転校してくる。その少女は魔法という技術を生み出し世に送り出した一族の娘であった。それと同じくして、主人公のいる落ちこぼれクラスが廃止され、入学して一か月で退学の危機に……。

【以前に投稿していたものを一部修正して上げなおしています。「エブリスタ」「カクヨム」にも投稿しています】
 『原点世界と消えたミソロギア』のメインストーリーです。
 「神の住む都市アトロポリス」と「希望の災禍と悪魔の子」の方もよろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 68,218 位 / 68,218件 ファンタジー 20,680 位 / 20,680件