狐(♂)の嫁入り

家がオンボロ神社の彰人は、天気雨のある日怪我をした狐を助けてあげた。その数日後、再び天気雨の日に玄関を開けると白無垢姿の美しい女性が三つ指を突いて座っていた。
「私(わたくし)は以前貴方様に助けて頂いた狐にございまする。そのご恩をお返しする為、アキト殿に嫁ぎに参りました」
あれ、声が低い…え、男?………はぁああああ!?
人間×妖狐のラブラブ…とは程遠いかもしれない、ちょっとエッチ(予定)なラブコメBL物語。
※ムーンライトノベルズでも投稿しています。表紙はななめ様(@Naname_tob)に色を塗って頂きました。
24hポイント 7pt
小説 20,756 位 / 74,530件 BL 3,625 位 / 6,749件