狼さんの木陰カフェ〜追放聖女は闇魔法でスローライフを送りたい〜

各務紗奈(カガミサナ)は異世界に聖女として召喚された。
だが、サナには低ランクの闇魔法適性しかなかった。
「そんなのが豊穣の聖女であるはずがない」と追放され、更には奴隷として売られてしまった。

サナは成り行きで銀髪の狼獣人、リベリオに助けられ、獣人の国アニムニアで暮らすことに。

常夏のアニムニアで、サナはおばあちゃんから教わったレシピと、闇魔法を駆使して、涼しい空間と冷たい飲み物を提供するカフェを開くことにしたのだが──



※序盤に少しだけ辛いシーンがあります。
獣人は基本耳と尻尾のみです。
24hポイント 1,407pt
小説 1,120 位 / 148,417件 恋愛 548 位 / 46,773件