人間進化の選択

アルファポリス限定投稿小説 第9回ドリーム小説大賞エントリー

神の領域と言われた遺伝子操作技術を手に入れてしまった主人公は愛する子供たちを救うべく、遺伝子治療を行った。
そして、成功したことで世界に公表をする。
すべての病に苦しむ人を助けたくて。
しかし、それを阻む勢力がいた・・・
近未来、必ずやってくるであろう遺伝子治療の世界。
助からなかった病が助かるようになる。
その時あなたは、その治療法を「神の領域」と言いますか?
あなたの大切な家族、恋人が助かる時に「倫理」と言う言葉を使って否定しますか?
これは神の領域に踏み込んだ世界の近未来物語です。
きっとあなたも、選択の時が来る。
♦♦♦
特定の病名は避けさせていただきます。
決して難しい話ではないと思います。

24hポイント 28pt
小説 9,069 位 / 49,235件 大衆娯楽 198 位 / 1,177件