君はマゼンタ

 侯爵令嬢であるエリザベスはある日、父に呼び出され、勝手に婚約を解消されたことを知らされる。
 そしてその婚約を異母妹であるミアと結び直し、挙句その婚約者と進めていた事業の権限を全て妹に譲渡されていた。けれど事業を回せるほどミアの頭はよろしくなく、実質の権限はお前に預けてやろう、と訳の分からないことを言う父に、ふざけんじゃねえとエリザベスはブチギレる。
 激闘の末、寒空の中家を追い出されたエリザベスの運命や、いかに​───────!?

※流行りに乗ってみたかった。
※さくさく進めていきたい所存。
※カクヨムでも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 101,708 位 / 101,708件 恋愛 27,959 位 / 27,959件