不機嫌なユーモア小説

私は40代。日にちにして一万五千日以上は生きている計算になります。

皆さんもこちらの計算サイトで調べられますよ。
https://keisan.casio.jp/exec/system/1202449487

もし、これらすべての日々を小説にできたら、一万五千編以上は編める計算になりますよね?
でも、すべてを憶えているはずもない。
でも、それだけの日々があったことは事実。

今まで起こった出来事を思い返しながら、それらを元にユーモア小説を書いたなら──。
これは、そういう物語。
一万五千日が詰まった私の人生、エッセイ風ユーモア小説です。


四話目から、ガラッと変わります……。
不定期に、気ままに書いていきますので、あしからず。
24hポイント 0pt
小説 127,892 位 / 127,892件 現代文学 5,414 位 / 5,414件