スマホがJKになってから、夜が少し温かい。

24歳、会社員、独身。そして童貞。

大人の自分に友達なんてものは存在しなくて、
「一番の友達は?」なんて訊かれたら「スマホ」としか答えるしかないような俺にある朝…………

目が覚めると部屋にJKがいるという奇跡!
彼女に聞くと「うち、スマホなの。」と言ってきた。

「おかえり。今日もおつかれー。」
「充電が無くなって体が……動かないよー。」
「あーもう!擬人化する前はもっと触れてくれてたじゃん!タップしてよ、ね?」


スマホと笑い、スマホと泣き、スマホと肌を寄せあう。


擬人化したスマホJKとオッサンが繰り広げる
大人なラブコメが今始まる!



※カクヨムで18000PV、290フォロワー達成した作品です
もし、アルファポリスもカクヨムも入れてる人がいたら評価はカクヨムでお願いしたいです笑(もちろんアルファポリスでもOKです)
24hポイント 21pt
小説 12,633 位 / 59,011件 キャラ文芸 197 位 / 1,403件