方舟は彼方へと進む~国から逃亡した料理人は、死神と忌み嫌われる少女に誘われ何でも屋稼業に身を捧げる~

王室料理人として、誠心誠意職務を全うしてきた少年 “ノア・キキーモラ”。
ある夜、大臣に夜食を届けに行ったところ、突如身に覚えのない暗殺未遂容疑をかけられてしまう。
命からがら国から逃げ出した彼は海上で遭難した先で、世界から死神と忌み嫌われるオッドアイの少女“カナタ”に出会った。
自分の境遇など何のその、ただただ『可能な限り何でも楽しく』をモットーに生きる“カナタ”に誘われ、“ノア”はその愉快な仲間たちの専属料理人をしつつ、何でも屋稼業に勤しむ日々を送ることになり……

これは、異能力と魔法の溢れるファンタジーの世界で、少しでも楽しく自分らしく生きようと全力であがく少年少女たちの物語 ――



◇◇表紙:葛城 兎麻様(alphapolis.co.jp/author/detail/796912268 Twitter:@hkdmtr442)◇◇
24hポイント 0pt
小説 121,519 位 / 121,519件 ファンタジー 31,911 位 / 31,911件