醜悪姫の軍師

リザードマンの大群に襲われて、辺境砦はあえなく陥落した。
リザードマンに攫われた文官――ジョンストンが目を覚ますと、目の前にいたのは蜥蜴の尻尾をもつ美少女カチュア・ボンボンブロア。
彼女の話によるとこのリザードマン達は魔王の檄に従って世界征服の旅『大進撃』を続ける7つの部族の一つであり、他の部族と勢力争いを繰り返しながら、ひたすらに北へ向かって侵略を続けているのだという。
カチュアから『賢者』と間違われたジョンストンは、自分の母国を陥落させる事への協力を求められる。
ジョンストンはカチュアを、競合する他部族との争いに勝たせながら、母国を救うために知恵を絞る。
24hポイント 7pt
小説 19,443 位 / 64,432件 ファンタジー 4,897 位 / 20,081件