世界の片隅で、書庫に眠るは麗しの君 【過去回帰編】

 紫苑(しおん)先輩は、同い年の従兄である柊(しゅう)先輩に物心ついた幼き頃から密かに恋心を抱いている。
 だのに、歳を重ねるほどに絶世たる美貌を増してゆく彼は、本人の意思に関わりなく多くの目を惹き、周囲の思惑に翻弄されてゆく。
 おまけに、柊先輩との間には、もう長年の間、見えない壁が出来上がっており――。

 従兄との思い出の場所でもある書庫にて半ばひっそりと暮らす、総受けな姫兄様・紫苑先輩が、身の内に潜む龍神に突き動かされるまま、大本命である柊先輩と結ばれるまでの恋遍歴物語†

 現時点では主に、従兄×従弟・伯父上×甥・後輩×先輩・天龍様×依り代♡ また、紫苑先輩受け以外では、後輩×龍神も有り。
 おまけに、『胸に秘めるは、薔薇の睦事』以降の天界編において、天龍様×依り代紫苑ちゃんのカップリングではアブノーマルな性描写もあるので、どうぞ苦手な方は御遠慮下さいませ(*ノωノ)♡
 おまけに、天龍様×依り代は、水仙でっす†


※ この作品は「小説家になろう」グループの「ムーンライトノベルズ」および「fujossy」および「pixiv」にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 139,931 位 / 139,931件 BL 15,814 位 / 15,814件