紫青の蝶

幼い頃に母を亡くし、心を閉ざしてしまった主人公ーー晴陽。彼女はただひたすら祖父のような生物学者になることだけを夢見てきた。
そんなある日、帰宅した晴陽の前に藍と名乗る不思議な少年が現れた。彼はこの場所でどうしても叶えたい夢があると言う。彼の夢とは一体ーー。
【以前別サイトにて公開していた作品に加筆修正しております】
24hポイント 0pt
小説 57,632 位 / 57,632件 現代文学 2,451 位 / 2,451件