翼 アフェアーズ

 進学校として有名な名門私立三ッ葵高校で入学以来一か月以上不登校が続く問題児『如月 翼』。僕こと『暮林 兼光』は担任の静ちゃん先生から頼まれて書類を届ける為にその少年に会いに行く。そこで僕は美しい少女に出会い、彼女が同じ三高の生徒らしいと知って、そのあまりの美しさに惑わされ、つい一緒に登校しようと誘ってしまう。ところがこの美少女こそ『如月 翼』本人だったのだ。そう翼はとある事情で中身は極々普通の男の子でありながらで常に女装している通称『男の娘』だったのだ。その翼が、僕の口にした言葉が切っ掛けになり通学を始める。そんな訳アリの翼がクラスに加わる事で始まる一風変わった僕らの学園物語。

『思春期の少年少女達がそれぞれの心にそっと隠した愛。それは形こそ歪ではあったが、正直すぎるほど正直で純粋なものだった』

作者からのお願い:この話は一見『BL』に見えるかもしれませんが、作者としては『BL』と言う括りにされたくはありません。一般的に言われる『BL小説』ではないと思ってます。ですのであえて『青春小説』のジャンルで登録しました。私としては『LGBT』の事を肩肘張らずラノベを読む様に楽しく読みながらより多くの人に考えていただければ良いなと思ってこの物語を書いています。そして主人公の『兼光』の目を通して読者の皆さんも『LGBT』の疑似体験をしていただければ幸いです。

感想でなくても、厳しいご指摘ご意見でも結構ですので、ぜひ『感想』機能を使って何か一言でも良いのでメッセージを送って頂けると嬉しいです。

また少しでも気にいって頂けたら『お気に入り』の登録も是非お願いします。

更新は週三回/日、水、金曜のAM0:00前後に1話づつ行う予定です。

注:この作品は『小説家になろう(http://ncode.syosetu.com/n1288dw/)』の方でも同時に連載をしております。

2017/3/16 『外部リンク』から『直接投稿』へ切り替えしました。
24hポイント 221pt
小説 1,496 位 / 18,729件 青春 31 位 / 1,564件