8分間の沈黙

【30年後に太陽は完全消滅】突如として起きた太陽消滅問題に、世界は各国で人工太陽を設計する会社を設立した。
さらにそこから10年後。
とある国の青年は、先輩に誘われ自国の人工太陽を設計する会社【HOPE】に入社。
しかしその青年は太陽完全消滅論の起因に関わったとされる父親をもつ【世界から隠された存在】だった。
父の汚名をはらすべく、青年は記憶を失った女性と太陽の秘密を探ることになる。
24hポイント 0pt
小説 95,899 位 / 95,899件 ファンタジー 26,029 位 / 26,029件