とうとうティナは、林檎を盗んだ

「“成り上がり”のくせに」
その意味さえ知らないティナは、純粋で鈍感な少女だった。
贅沢で平和な毎日を送っていたが、しかしある時、事業の失敗を境に、父とティナは追われる身となってしまう。
数年後、逃亡生活を続け成長したティナは盗みすら厭わない娘となっていた。
そこで再会してしまったのが、幼い頃遊んでくれた年上の少年で。

「俺の目の前で盗みとは、いい度胸だな」

彼は国軍の大佐となっていた。

※身分差シンデレラストーリーです。
※ちょっと残虐な表現があります。
※他サイト様にも掲載してます。
※1/14ヤンデレタグ追加いたしました。
24hポイント 14pt
小説 14,927 位 / 55,958件 恋愛 4,843 位 / 13,352件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

社長とは結婚しませんから!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:901pt お気に入り:650

忠犬ポチは人並みの幸せを望んでる!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:873pt お気に入り:1947

好きになってくれた人を好きになったら、罠でした。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:532pt お気に入り:204

【R18】スパイス~高梨姉弟の背徳~

恋愛 / 完結 24h.ポイント:198pt お気に入り:189

貴方と1夜を~1夜から始まる恋物語

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2882pt お気に入り:16