星の城の二人の姫君

失敗ばかりしてしまう照星(あかり)は、ある晩「星の城」から出てきたお姫様のようにきれいな少女・虎白(こはく)と友達になる。孤独だった虎白は、辛い毎日でも優しさを忘れない照星に心を開いていく。一方照春も、何事も完璧にこなし弱音を吐かない虎白を慕うようになる。そんなある日、虎白のパパが逮捕されてしまう。そのころ照星もお母さんから厳しく当たられる毎日に限界を感じていた。辛い状況の中変わっていく周囲に戸惑う二人。互いを想う余りにとった行動とは……?

表紙画は、無料イラスト素材GOOD様(https://sozai-good.com/)からお借りしました。
24hポイント 0pt
小説 95,563 位 / 95,563件 児童書・童話 1,843 位 / 1,843件