バニラビーンズ

人生の勝ち組だと思っていたら、奈落の底に落とされていた。
社会のルールに縛られた人間を見下していた自称自由人の派遣社員、「芦屋セイジ」。だが気づけば自分の身の回りでは殺人事件が多発していた。それをきっかけに徐々に歯車が狂い出し、気付けば殺人事件の容疑者の疑いをかけられていた。

その殺害方法が、20年前に多発した未解決事件「バニラビーンズ殺人事件」と同様であることから、未だ捕まらぬ犯人への注目がより一層高まり、社会現象にまで発展してしまった。

限りなく犯人に近い存在だとされていた芦屋セイジは裏の世界で生きることを決意したが、ひょんなことからもう1人の自分と出会ってしまう。その後も身の潔白を訴え続けたが、記憶のほとんどが書き換えられていることが発覚。

殺人の潔白、もう1人の自分、そして高次脳機能障害を乗り越え、真実を暴け!
人生の全てを失った芦屋セイジと彼の全てを奪った犯人との真実を賭けた物語がはじまる。
24hポイント 0pt
小説 60,435 位 / 60,435件 ホラー 2,237 位 / 2,237件