この関係に、名前を付けるなら、、、。

水瀬 市華はアラサーのOL
3年付き合って半年同棲していた彼氏に浮気された挙句振られ、殆ど休みも取れず、常に残業という社畜状態から解放されたくなり、仕事も辞め、父方の祖父の住む田舎に住むことになった市華はその田舎町で一人の青年と出逢う。

青年は九条 遥といって、少し変わった人と有名だった。

遥は早くに両親を亡くし、祖父母に育てられるも、彼が高校生の時に祖父母が相次いで亡くなり、以来ずっと一人で生活している。
そして遥は人には見えないモノが見える不思議な力を持っていた。


心身共に疲れ果てたアラサー女子と孤独の中で生きる青年が心を通わせ、互いの距離を縮めていくハートフルストーリー。

エブリスタにも掲載中。
表紙イラストは、ミカスケ様よりお借りしたフリーイラストを使用させてもらってます。
24hポイント 0pt
小説 60,490 位 / 60,490件 恋愛 14,671 位 / 14,671件