冒険者に向いていない俺はダンジョンに潜る。

英雄に憧れたカルナはいつしか、冒険者になることを決めていた。
冒険者になって、ダンジョンを制覇する。それこそが、カルナが抱いた夢であった。
現実はそれほど上手くはいかない。スライム相手に惨敗し、金のないカルナはどん底へと落ちていく。
そんな中で、カルナは冒険者最強の一人に助けてもらう。
それをきっかけに、強くなろうと決意する。

※なろうにも掲載してます。
24hポイント 0pt
小説 57,436 位 / 57,436件 ファンタジー 18,826 位 / 18,826件