英雄の性処理係に任命されたけど、ポジティブ全開で頑張ります

幼少期に自分を救ってくれた青年に憧れて、王国お抱えの傭兵団に入団したセキア。
憧れのあの人のように立派な傭兵になると決意した翌日。剣の振り方も習わぬうちに異動命令を出されてしまう。英雄たちの性処理係って……え?剣の稽古は?座学は?俺は早く一人前になりたいのですが……拒否権はない?そんなブラックな。まあ、間近で英雄たちから傭兵のイロハを聞けるチャンスだと思えば頑張れそう。それに、気に入ってもらえたら直々に稽古をつけてもらえるかも。うん、そうだ、そういうことにしよう。

わけあって女性を抱くことができない欲求不満な英雄たちと、何がなんでも傭兵になりたいポジティブ主人公がすれ違うお話。

※現在3章作成中につき連載を一時停止しております。連載再開日は未定です。
※頭の弱いタイトルですがエロ要素は少なめ。若干コメディよりな主人公愛され系(予定)の恋愛ストーリー・シリアスあるかも。
※エロ回には※印をつけております。読み飛ばしても話は繋がるようにしています。お好みでどうぞ。
※主人公の頭が緩かったり、キャラが身勝手、無理矢理表現・暴言などがあります。ご注意ください。
24hポイント 21pt
小説 24,981 位 / 140,696件 BL 4,937 位 / 15,914件