王女より騎士団長の方が楽しいので皆さん諦めて下さいっ!!

マリア・リベルタは自国の領地を奪還するために10歳の頃から男装をして衛兵として生きてきた。

それから8年後彼女は立派な騎士団長になっていた。
もはや、王女に戻る気はさらさらなく本来の目的すら
忘れていた。

そんな彼女いや彼を巡って周りの男達が翻弄されていくお話。
敵国の王子だったり婚約者だったり、はたまた騎士だったり色んな男達が破天荒な性格のマリアに惹かれて行きますが彼女は一切見向きもしません。
だって彼女が一番慕っているのは…中央大陸を統一した英雄ですから笑

24hポイント 0pt
小説 58,862 位 / 58,862件 恋愛 14,175 位 / 14,175件