なぜか聖女として異世界召喚されてしまった僕は危険な森に追放ー→その後神様や精霊、そこに住む種族たちを助けたら新しい王国ができてました(笑)〜

どこにでもいる一般人、朧淡月(おぼろたんげつ)はなぜか『聖女』として知らない女性と異世界召喚されてしまった。

目の前にいた国王は「男などいらない!森に捨ててしまえ!」そう言われた淡月は国内で一番危険な森に連れて行かれ、捨てられてしまった。

そこでどうしようか考えているとそこには小さい狐が倒れていた。
僕が急いで助けるとその狐は森を管理している神様だったらしく、とある"能力"と、新しい体を用意してくれた。(いろいろ問題あるけど)

その後、精霊や獣人やエルフが住む集落を助けたらめっちゃ慕われて最終的に王国になってました。




間違い、誤字などあったらコメ欄で教えてください。
投稿は不定期です。
24hポイント 0pt
小説 87,294 位 / 87,294件 ファンタジー 24,925 位 / 24,925件