赤と白(レッド&ホワイト)

中央政府は稼動中の原子力発電所にある放射能を異次元分離による装置でビタミンなどの栄養に置き換えかつ新クリーンエネルギーコアを投入、実験した。実験はある程度成功におさめたものの、西日本から東日本にかけて未曾有の大震災に見舞われ、新クリーンエネルギーコアの実験は中止。大多数の死者、家屋の倒壊に大津波に加え、左派による過激活動による行為によって日本国内は治安が悪化していた。悪化を防ぐ為に世界各地の軍を派遣、治安にあたるものの微々たるものだった。中央政府は日本を脱出し、特別国債法を可決し、日本国内から離れた場所に国家特例都市を作った。その中の一つに八幡市が誕生し、それまでの日本は僅かに生き残った者や左派による統治で大きく変わり、中央政府は八幡市に移し、左派による統治下された日本を取り戻す為、ある画策をしていた。
24hポイント 0pt
小説 31,057 位 / 31,057件 SF 1,075 位 / 1,075件