絶叫除霊師ミソギ

 怪異対策協会に3年も所属するベテラン除霊師、ミソギにはとある弱点があった。何と彼女は除霊師を名乗りながらも幽霊だの怪異だのの類が大の苦手なのだ。毎日胃を痛めている彼女のスマートフォンに、今日も仲間達からの救援依頼が届く。叫びすぎて喉はガラガラ、差し入れは常にのど飴。生き残る為に叫び続ける、ミソギの明日はどっちだ!?
 重複投稿です。
24hポイント 0pt
小説 57,385 位 / 57,385件 ホラー 2,120 位 / 2,120件