アルカマル戦記

メアポナラ暦641年。北東の新興国ウェセロフ帝国と睨み合いを続ける、エラム帝国。

第1章の舞台は、エラム帝国最西端の港湾都市モヘレブ。
登場人物たちが出会うエピソードを8万字弱ぐらいで書いてます。

▼主な登場人物
ナギル…逃亡兵
サレハ…逃亡兵
クレメンテ…異邦人
ジル…元奴隷
ジャファル…サレハの幼馴染

第2章は、エラム帝国最東端の国境都市タサの話。
タサ太守である父の死後、タサからモヘレブまで、サレハと共に逃亡してきたナギルは、逃亡やめて運命と戦う決意をする。

※バトル要素があるためR15は保険です。
※BL要素については私の気持ち的な問題で、あんまり直接的には書かないかもです。ご要望があれば描くかもです笑
24hポイント 0pt
小説 60,479 位 / 60,479件 ファンタジー 19,377 位 / 19,377件