猫の毛布はお嬢様でしょうか?〜怪しい執事と贋物令嬢〜

両親を事故で亡くした財閥令嬢洋莉は、機能不全に陥った邸宅の維持のために執事を雇う。しかしこの執事、眉目秀麗で、洗練されたいでたち、且つ仕事は超万能だが、なぜか猫のジョセフィーヌのほうをお嬢様と認識し、洋莉のことはジョセフィーヌお嬢様の〈専用毛布〉と呼んではばからない。そして彼が洋莉に向ける顔には、つねに謎めいた冷笑が貼りついていた……。時を同じく洋莉のまわりで不穏な事件が連続して――。
24hポイント 170pt
小説 5,613 位 / 101,542件 ミステリー 63 位 / 2,433件