犬が穴を掘ってワンと吠えたので、飛び込んでみたら――

高校二年生の久本ひとみは、愛犬リュートの吠える声で目覚めた。
散歩に連れていくため外へ出たら、リュートは穴を掘りながら吠え続けている。
その穴に足を踏み入れたとたん、リュートとともに別の世界へ旅立ってしまったひとみ。
しかもリュートが、人間の言葉を話してる! 
一人と一匹の異世界譚。

※以前に別名義で書いていたものを転載。
24hポイント 0pt
小説 105,444 位 / 105,444件 ファンタジー 27,973 位 / 27,973件