田舎暮らし始めたらオネエに求婚された話

田舎暮らしが夢だった真山千晴は、高卒から7年勤めあげた東京の不動産会社の営業職を辞め、誰も知り合いのいない土地に古民家を購入して移り住むことに。

元々彼氏など数年いない独身貴族。田舎暮らしを満喫して独身のまま終わろうと思っていた千晴に、思ってもみない出会いが待ち受けていた。
24hポイント 21pt
小説 19,177 位 / 111,421件 恋愛 7,724 位 / 32,044件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!