教祖

大きな夢を抱かない平凡な大輝は十五歳の夏、新興宗教団体「白庭」の教祖から、ある能力を授かった。
それは毎夜、自分以外の夢を見る摩訶不思議な能力であった。
大輝が美人な親友に狂愛され、最終的に新興宗教の教祖に祭り上げられてしまう話です。

※R-15表記ですが、未成年への虐待描写がありますのでご了承下さい。

 ・沢村 大輝(さわむら だいき)温厚な見た目で怒らない子として扱いやすい。睡眠障害。

 ・綿貫 和絃(わたぬき かいと)短気、大輝に関しては能動的、排他的で猜疑心の強いエゴイスト。

 ・村瀬 睦美(むらせ むつみ)世話焼き体質、苦労人。なにかと相談役を担う。綿貫の性格を強く引き継ぐが故に、裏表が激しい。

・綿貫健三郎 (わたぬき 健三郎) 新興宗教団体「くつがや」教祖、指導者、ガチの超能力者。

(*マークはR-15)
今作はpixivさんとムーンライトノベルさん、個人サイトにて掲載中の話です。
24hポイント 7pt
小説 33,966 位 / 140,621件 BL 6,921 位 / 15,901件