バンドメンバーからクビを宣告された俺は偶然通り掛かった天才女子高校生にスカウトされる〜バンドが崩壊しそうだから戻って来いと言われてももう遅い

「新しいギタリストを呼んだからお前はもう辞めろ」

高校からバンドを組んでいたメンバーに新しくギタリストが入るからとクビを宣告される。
だがバンドメンバーは気づいていなかった。
凡人な自分達がバンドでご飯を食べれていたのは"ギタリスト"成宮真也(なりみや しんや)が縁の下の力持ちとして活躍していたから。
加えてスケジュールやみんなの体調管理をしていた成宮真也が居なくなってからバンド活動が次第に崩壊していく……。

そんな時、成宮真也はヤケで路上ソロライブをやっていた。そして偶然通り掛かった女子高校生に問われる。

「何でお兄さん程の逸材が一人で居るんですか?」

続けて女子高校生は言った。

「私とバンドを組んで日本一のバンドになりましょう!」
24hポイント 7pt
小説 27,809 位 / 111,036件 恋愛 11,650 位 / 31,905件