力士かと思ったら僕のカノジョだったよ

2019/05/31 追記
第2回ライト文芸大賞で奨励賞をいただきました。
投票してくださった方、ありがとうございました!

(内容)
細井理香子、身長170cm、体重110kg。巨漢の彼女は、急死した父親から引き継いだ「細井書店」の経営者として働いている。
 ある日、彼女は昔から憧れていた先輩、昭と再会する。昭は勤務先でトラブルに巻きこまれて途方に暮れている所で、二人は「『細井書店』で雇う代わりに『恋人』として同棲する」という「契約恋愛」を開始する。理香子は憧れの人との同棲生活の中でかつてない幸福を感じるが、やせない限り昭から愛してもらえないことにも気づいており、やがて昭の妹の綾にも協力を頼み、過酷なダイエットに挑戦する。いつか昭と結婚できる日を夢見て。
 昭と綾――この兄妹二人を語り手として、理香子が幸福を掴むまでの奮闘ぶりを描いた、新感覚の「ダイエット小説」。
24hポイント 0pt
小説 51,143 位 / 51,143件 ライト文芸 2,190 位 / 2,190件