化け物の花嫁

東の国から両親とともに西の土地に流れ着いたシュエシは、両親亡きあと土地の者たちに育てられていた。土地には領主様に花嫁として娘を差し出す習わしがあり、シュエシは娘の身代わりとして領主様の屋敷へ向かうことになった。これまで差し出された花嫁は誰一人として姿を見せないため、領主様は娘を売り払っているのか、はたまた生贄にしている化け物ではないかという噂もあったが――。※他サイトにも掲載
[吸血鬼の領主 × 身代わりの少年花嫁 / BL / R18]
24hポイント 63pt
小説 13,588 位 / 149,031件 BL 2,955 位 / 17,226件