方向音痴なあたしと物忘れの姫君~最弱ですが、姫君の恋路はあたしが守ります!~

どうしようもないほど方向音痴なOLのあたしは、ある日異世界に連れ去られてしまった。逆ハーな聖女と、聖女至上主義の魔導士や騎士から逃げる途中、「物忘れの姫君」と揶揄される少女に出会う。婚約者の王子からも疎まれる、テンプレ悪役な彼女には事情があって、お節介なあたしはついつい首を突っ込んでしまった……。
神様、あたしただのOLなんです!精霊王たちの子守や、姫君ラブのエルフに妖精、龍の面倒まで一人で見切れません!変な二つ名もいりませんから!

※残念イケメンを読み飛ばしたい方は、第1話から第6話へどうぞ。
※主人公が心配な方は第29話を先にどうぞ。

こちらは小説家になろうにも投稿しております。
24hポイント 7pt
小説 18,717 位 / 67,767件 恋愛 7,112 位 / 17,288件